TrioKardia最新フォト2
心に響くクラシックトリオ

Trio Kardia(トリオカルディア)●クラシックトリオ

(メンバー)

星野沙織(Saori Hoshino)●ヴァイオリン
東京都出身。国立音楽大学附属中学校を経て2006年3月、国立音楽大学附属高等学校を首席で卒業。国立音楽大学を首席で卒業、同時に武岡賞受賞。第80回読売新人演奏会出演。桐朋学園大学院大学を修了。第3回レガシイ・バイオリンコンクールにて銀賞および埼玉ロータリークラブ賞受賞。第3回全日本芸術コンクール・音大部門第2位(1位なし)。第8回大阪国際音楽コンクール入選。第3回横浜国際音楽コンクール アンサンブル部門二重奏の部 奨励賞受賞。全日本芸術協会主催のソロリサイタルをウィーンホールにて開催。オーディション合格者によるコンチェルトに出演(富山オーバード・ホール)。2015年7月、 CD発売念リサイタルを近江楽堂で行った。これまでに 矢沢永吉、AKANE LIV、KinKi Kids、リュ・シウォン、藤澤ノリマサなどのライブにストリングスメンバーとして参加。またSword of The Far East のプロジェクトで、長尾大や琴線幻夜とのコラボを行う。2017年よりファイティングミュージカル魔界錬闘会にも参加している。Trio Kardia , Craydoll , Elster , Duo Epiphanyなどクラシックに留まらず、様々な分野のアーティストとの活動も多い。クラシック分野においては「がんばろう日本スーパーオーケストラ」などに参加し、チャリティー活動も行う。日本現代音楽協会ユースチェンバーオーケストラメンバー。 パブロ・カザルス国際音楽アカデミーや霧島国際音楽祭など様々な国内外のセミナーに参加し、これまでにヴァイオリンを荒井雅至、吉野薫、小森谷巧、徳永二男、清水高師、藤原浜雄、ジェラール・プーレの各氏に、室内楽を市野あゆみ、安永徹、志賀信雄、大関博明、武藤伸二、長尾洋、三木香代の各氏に師事。

日野真奈美(Manami Hino)●フルート
国立音楽大学附属中学・高等学校を経て、国立音楽大学を卒業。同大学大学院修士課程修了。研究奨学金授与。大学代表として、第14回ヤマハ管楽器新人演奏会、第37回フルートデビューリサイタル、レインボウ21サントリーホール デビューコンサート等に出演。第8回ウラジオストク国際音楽コンクール第1位。第13回万里の長城杯国際音楽コンクール一般の部第1位。2010年・2013年、パリ・ギャルド・レピュブリケーヌ吹奏楽団ジャパンツアーに参加。フルートを玉村三幸、大友太郎、野原千代、立川和男、佐久間由美子の各氏に師事。現在、国立音楽大学演奏補助員。ソロ、室内楽、吹奏楽、オーケストラ奏者として活動中。(株)オーケストラプレゼンター ソロアーティスト。

高橋亜侑美(Ayumi Takahashi)●ピアノ
国立音楽大学演奏学科鍵盤楽器専修(ピアノ)を卒業、ならびに鍵盤楽器ソリストコース修了を経て、同大学大学院修士課程を修了。平成21年度同大学国内外研修奨学生。同大学ソロ・室内楽定期演奏会、同大学卒業演奏会、第80回読売新人演奏会、第35回東京同調会新人演奏会に出演。2014年4月、ポーランド・シレジア・フィルハーモニー管弦楽団とラヴェルのピアノ協奏曲ト長調を共演。2012年カワイ表参道くにたち・シリーズリサイタル、2013年耕心館連弾リサイタル、2015年ソロリサイタル等、演奏会多数出演。第53回東京国際芸術協会オーディションアンサンブル部門合格、新人演奏会に出演。これまでに、ダン・タイ・ソン、ミシェル・ベロフ、ナターリャ・トゥルーリ、オリヴィエ・ギャルドン、ヴィレム・ブロンズ、故長岡純子、若林顕、練木繁夫の各氏の特別レッスンを受講。大学院在籍時、同大学ピアノ科の講義の助手を務める。ピアノを内藤由里子、星野安彦、出羽真理、加藤一郎の各氏に師事。現在、後進の指導にあたりながら、ソロ・室内楽・伴奏者として演奏活動を幅広く行っている。私立高等学校非常勤講師。