sakura project
~和と洋を超えた美しい日本の音~
日本を代表する花である「桜」は、女性神の象徴、そして、五穀豊穣を祈る象徴でもあり、日本人の美意識や自然観もこの花によって育まれてきました。
「sakura project」は、そのような「桜」に込められた意味を根底に持ちながら、和楽器と洋楽器の垣根を超え気鋭の女性演奏家が結集し日本の美しい音世界の創造を目指し活動。箏、十七絃、琵琶などの和楽器とフルート、チェロ、ヴァイオリン、パーカッションなど洋楽器との編成で幅広い活動を行う。NHK FM「ザッツ・邦楽レボリューション」で注目の和楽ユニットとして出演。平安神宮・紅しだれ桜コンサートや「まつりイン台湾」「日韓交流おまつり」などに出演、2012年8月31日(金)、NHK Eテレ「にっぽんの芸能スペシャル・四季の響きコンサート」に出演・全国放送された。
      sakurajacket