Mycountry
和楽器と洋楽器の気鋭の演奏家により日本の名曲を斬新なアレンジでお届けします。
尺八×ドラム×ピアノの編成による音楽ユニットの音楽家派遣はお任せ下さい。

My Country~忘れがたき旋律と記憶~
民謡尺八の名手・米谷智と、河島英五バンドのピアニストを13年間務めた渡辺和栄、山下洋輔さんや伊藤多喜雄さんなど数々の名プレイヤーと共演する気鋭のドラマー・堀越彰によるプロジェクトで、日本各地の民謡や日本の名曲を斬新なアレンジと親しみやすいステージで新たな日本の音楽の創造を行う。日本の心を新たな音楽として展開する「My Country~忘れがたき旋律と記憶~」のステージをお届けします。

米谷 智(Satoshi Yoneya)●尺八・笛・能管
山形県最上郡出身。1972年、民謡界の第一人者、故 米谷威和男に師事、内弟子として尺八を学ぶ。1976年、 米谷智と改名。NHK「昼のプレゼント」「日本の民謡」「民謡をたずねて」「民謡あなたに」などに出演、NHK「といちんさ」のメンバーとなる。1979年、金沢明子の専属伴奏者としてTV、国内外の公演に参加。1982年、智竹会を結成、会主となる。1983年、米谷流「大師範米谷智」の名を許される。1988年、「伊藤多喜雄&TAKIO Band」に参加。1988年、2003年と2度のNHK紅白歌合戦に出場する他、CDや国内外の公演に参加する。これまで、「琴 尺八 演歌の心」「和楽器 日本のこころ」「青春のふるさとⅠ、Ⅱ」(クラウンレコード)、「うたごころ」をリリース。

渡辺和栄(Kazue Watanabe )●ピアノ
横浜出身。東海大学教養学部芸術学科音楽学課程卒業後、ピアニスト佐山雅弘に師事。1988年、河島英五のバンドに参加。1996年、伊藤多喜雄、米谷智と出会い、日本音楽の素晴らしさを知る。一方で、毎年スウェーデンに渡り、世界各地から集まる人々と共にスウェーデンの言語や文化を学ぶ。

堀越  彰(Akira Horikoshi )●ドラムス
東京出身。日舞家の父の影響から日本の伝統音楽を敬愛する。薩摩琵琶や尺八 笛 能管など日本の伝統的な楽器と組んだ「東方異聞」、動くオブジェで打楽器群を囲み空間演出をするパフォーマンス「SOLO-ist」、3人にして無限大のオーケストラ「The WILL」、尺八の小濱明人との「LOTUS POSITION」を主宰。これまでに山下洋輔、伊藤多喜雄、夏木マリ、藤井郷子、パパ・タラフマラ、ブエノスアイレス・ネオタンゴ、舘形比呂一等と共演する。