Les Colocs(ハープデュオ)フォト
美しいハープデュオの世界!

Les Colocs(レ・コロック)●ハープデュオ

(メンバー)

新井コルチ薫(Kaoru Arai-Colucci)●ハープ
東京都出身。13歳よりハープを井上久美子氏に師事。蔵野音楽大学器楽学科弦楽器専修ハープ科を卒業。在学中3年度に渡って福井直秋記念奨学生に選ばれる。1994年第6回「日本ハープコンクール」ジュニア部門入賞。2003年ラフマニノフ・プロジェクトにおいてヴラディミール・アシケナージ氏と共演。同年、卒業演奏会、新人演奏会に出演。2004年4月には横浜にてリサイタルを、8月には渋谷セルリアン・タワーにあるジャズ・クラブ、JZ-Bratにて、鈴木浩遊氏、Ben Kemp氏らとジョイント・ライブを行う。2005年3月、アイルランド大統領来日の際には御前演奏を行う。2008年9月には、全国盲老人福祉連絡協議会式典にて、秋篠宮殿下・妃殿下ご出席の中御前演奏を行い、また、Sound Horizonの舞台、「6th Story Concert Moira」に出演。オーケストラ、室内楽などジャンルを問わず幅広く活動中。2000年より洋画家横尾正夫氏の絵画モデルも務めている。

奥田恭子(Kyoko Okuda)●ハープ
武蔵野音楽大学卒業。2002年、ハーププロジェクト21に客演し、東京、福井、大阪で演奏する。2003年、アメリカウィンドシンフォニーオーケストラとH.Badingsのハープコンチェルトを協演、又2004年、東京芸術劇場でモーツァルトのフルートとハープのためのコンチェルトを演奏。2005年、モスクワで行われた第3回Vela Dulova国際ハープコンテスト第1位。2008年、アジアハープフェスティバル(香港)とVela Dulova国際ハープフェスティバル(モスクワ)で演奏。2009年、第21回日本ハープコンクールプロフェッショナル部門第1位。2010年、5月、リオ・デ・ジャネイロ国際ハープフェスティバルで井上久美子ハープトリオのメンバーとして演奏。同年6月、青山ハープ主催によるリサイタルを行う。 2011年、カナダバンクーバーで行われた国際ハープコングレスにて演奏。井上久美子氏に師事する他、イタリアにてJudith Liber氏の指導を受ける。2011年に起きた東日本大震災直後からチャリティーコンサートを企画し、定期的に行っている。