20 hatao&nami
hatao & nami
アイルランドなどのケルト地域や北欧の伝承音楽を素材にしたオリジナル音楽を民族楽器の暖かな音色で届けるデュオ。旅先で見た風景、出会い、日々の想いから生まれた様々な景色を描く。その透明感溢れる音世界が注目されている。

hatao(畑山智明)●アイリッシュ・フルートほか
アイルランドなどケルト文化圏の伝統音楽及びスウェーデンなど北欧伝統音楽の笛の専門家。より多くの人々と音楽の学びと喜びを分かち合うことを目指し、演奏、教育、普及を柱に活動をしている。ピアノ、ハープ奏者の上原奈未とともにhatao & namiとしてCDを4枚発表、国内外で演奏活動をしている。様々な笛のレッスンを15年以上にわたり定期的に開催、多くの演奏家を送り出した。近年は台湾、中国、韓国での活動にも力を入れている。

nami(上原奈未)●アイリッシュハープ
幼少よりピアノに親しみ、大学在学中より古楽やワールド音楽に興味を持ち、様々なグループで演奏や作編曲を行う。ケルトや北欧の伝承音楽に惹かれ、1998年に「シャナヒー」を結成、関西を中心に演奏活動を行う。演奏の傍ら音源製作も行い、シャナヒーから「サリーガーデン」「タイム・ブルー」「リュース」の3枚のアルバムを発売。