Flute Trio Fioritura2
華やかなフルートトリオによる音楽をお届けします。ユニット名の「Fioritura(フィオリトゥーラ)」はイタリア語の「開花」を意味し、聴く人の心に花が咲くようにという願いが込められている。

Flute Trio Fioritura(フルートトリオ・フィオリトゥーラ)
桐朋学園芸術短期大学在学中に結成。Fioritura(フィオリトゥーラ)とはイタリア語で「開花」を意味し、演奏を聴いてくださるお客様の心に花が咲くように、という願いが込められている。在学中、オーディションを経てトリオで定期演奏会に出演。また、メンバーそれぞれがソリストとして学内演奏会や卒業演奏会等に選抜されている。これまでに調布音楽祭、調布映画祭、夢の島熱帯植物館ウィークエンドコンサート等に出演。2016年12月に初のリサイタルを日暮里サニーホールコンサートサロンにて開催。第67回TIAA全日本クラシック音楽コンサート奨励賞受賞。2016年度夢熱コンサート優秀演奏者賞受賞。

  占部智美(Satomi Urabe)●フルート
幼少期をイギリスで過ごし、9歳からフルートをはじめる。慶應義塾大学文学部独文学専攻ならびに桐朋学園芸術短期大学芸術科音楽専攻卒業。定期演奏会、南会津アウトリーチプログラム、学内演奏会、卒業演奏会等に選抜され出演。同短期大学専攻科を経て、現在桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程に在籍中。第19回ブルクハルト国際音楽コンクール管楽器部門第5位、第1回石川音楽フルートコンクール大学A1の部第1位。ハンガリーのリスト音楽院にてZ.Romos氏、MusicAlp夏期国際音楽アカデミーにてA.Adorjan氏のマスタークラスを受講。これまでにフルートを柳原佑介、吉岡次郎の各氏に、フラウト・トラヴェルソを菊池かなえ氏に師事。みどりアートパーク登録アーティスト(フルートデュオ&ピアノユニット“自由ノート”メンバー)。

  田中紗貴(Saki Tanaka)●フルート
福岡県出身。5歳よりピアノを始め、12歳よりフルートを始める。福岡女学院高等学校音楽科卒業。桐朋学園芸術短期大学卒業後、桐朋学園大学に編入し、現在同大学4年次在学中。短大在学中、定期演奏会、南会津アウトリーチプログラム、学内コンサート、卒業演奏会等に選抜される。第25回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール木管部門最高位。第30回福岡県高等学校音楽コンクール金賞。第67回全日本学生音楽コンクール九州大会高校生の部2位および全国大会入賞。これまでに武田又彦、木ノ脇道元、野口龍、Vincent Lucas、白尾彰の各氏に師事。

  羽染沙紀(Saki Hasome) ●フルート
福島県出身。10歳よりフルートを始める。津田塾大学学芸学部英文科、桐朋学園芸術短期大学音楽専攻卒業。桐朋短大在学中に、定期演奏会、学内演奏会等に選抜され出演。ハンガリー国立リスト音楽院にてE.シェベーク女史のマスタークラスを受講。日本フルート協会主催第43回デビューリサイタルに出演。これまでにフルートを白尾隆、石塚貴士、安ヶ平由希絵の各氏に師事。小学校、施設等でのアウトリーチ活動や、吹奏楽部等での後進の指導も積極的に行っている。

クラシックの生演奏・演奏家派遣・音楽家派遣はmusician-naviにお任せ下さい。