5 BloomChord
二胡、フルート・横笛、チェロ、ピアノと言った和・洋・中の楽器編成で、優雅で心に響く音楽をお届けします。

Bloom Chord●和洋中の女性クラシックユニット

(メンバー)

椿繐(Chune)●二胡
中国政府奨学金生として中央音楽学院(北京)の民族楽器科に学ぶ。北京にて国家第一級奏者ガオ・ヤン氏、ヤン・シュエ氏、上海にて国家第一級奏者ミン・フイフェン氏など各師に師事パリ・ロンドン・北京・ソウル等での海外文化交流演奏も務める。第1回 中日韓国際二胡音楽コンクール・海外部門「金賞」受賞。第29回アジア国際音楽コンサート・中国音楽理事会主催 「銅賞」受賞。第14回 万里の長城杯国際音楽コンクール・総合入賞「審査員特別賞」受賞。中国民族管弦楽学会会員。

Kana●Flute、篠笛
3歳からピアノ、小学校でクラリネット、中学校からフルートを始める。静岡大学教育学部音楽科卒業。大学在学中、即興音楽に惹かれてジャズ理論を基礎から学び、また、民族音楽研究ゼミにてアフリカンリズムやガムラン、日本伝統音楽について学ぶ。大学卒業後、ヤマハ音楽院にて作編曲を学び、フルートを中心にオカリナやリコーダー、10種類以上の各種民族笛を駆使するFlute 奏者として活動。特にフルート奏法において、クラシックやジャズはもとより、ホロートーン、尺八(むら息)トーン、ハスキートーンなど独特の吹き方を得意とし多彩な表現を展開。2014年4月《タイナークラブ・ソーシャル・ジャズセッション YouTube 動画投稿コンテスト》の一般投票にて管楽器部門優勝、総合準優勝でブルーノート出場権を獲得し、リー・リトナー、クリスタル・ケイ、エイブラハム・ラボリエル、神保彰等と共演。

韮澤有(Yuu Nirasawa)●チェロ
8歳よりチェロを始める。桐朋学園大学音楽学部卒業。同大学院大学修士課程修了。桐朋オーケスラ・アカデミー研修課程修了。これまでにチェロをヴァーツラフ・アダミーラ、倉田澄子、岩崎洸の各氏に師事。室内楽を堤剛、岩崎淑、藤原浜雄の各氏に師事。1998年日本クラシック音楽コンクール本選参加。第11回札幌ジュニアチェロコンクール奨励賞受賞。第42回国際芸術連盟新人オーディション奨励賞及び審査員特別賞受賞。

岸 淑香(Sayaka Kishi)●ピアノ
4歳よりピアノ・エレクトーンを始める。ヤマハ音楽院エレクト-ン科在学中Jazzに目覚め、Jazz organを佐々木昭雄氏、Jazz pianoを嶋津健一氏に師事。Jazzを軸としながらも独自の音楽観で展開する傍ら、作詞・作曲、編曲や楽曲提供にも力を注いでいる。2008年単身渡米。JazzPianoをPeteMalinverni、DavidHazeltine両氏に師事。 ソロピアノやシンプルなデュオから、大所帯のエンターテイメントなバンドまで対応する幅広いアレンジ力とサウンドが持ち味。様々なアーティストやタレントなどのサポート、TV&ラジオ出演、ライブ・レコーディングなどで活動中。