30 金子芽生
第7回全日本アルパコンクール金賞受賞!
新進気鋭のアルパ演奏家・金子芽生により華やかで美しい音楽をお届けします。

金子芽生(Mei Kaneko)●アルパ
  11歳よりクリスティーナ・上松氏の元でアルパを習い始める。後に上松美香氏に師事。2004年7月プレ・グアランバレフェスティバルにて銀賞受賞。11月「グアランバレフェスティバル」(南米パラグアイ)出場。2005年11月「第5回全日本アルパコンクール2005」銀賞受賞。2007年4月「第19回アジア国際文化芸術フェスティバル」にて優秀賞受賞。7~8月 メキシコにアルパ短期留学。10月 川口市および関連団体主催の数々のイベントに出演し、その功績を認められ、 川口文化三賞 第21回 芸術奨励賞(音楽)を最年少で受賞。同月「第8回大阪国際音楽コンクール 民族楽器部門」エスポワール賞受賞。11月「第6回全日本アルパコンクール2007」で2回目の銀賞受賞。2009年4月 上松美香10周年記念CDアルバム録音参加。11月「第7回全日本アルパコンクール2009」で念願の金賞を受賞。12月「パラグアイ・アルパ・フェスティバル」参加。2010年8月「金子芽生アルパコンサート2010」川口リリアにて初のソロコンサート開催。10~11月にパラグアイへ渡り「世界アルパフェスティバル2010」に出場、タクアレエで行われた「グアランバレフェスティバル2010」のアルパ部門において優勝を果たした。2011年NHK「世界の名峰グレートサミッツエピソード100」テーマ、BGM録音に参加。JCN埼玉「デイリーニュース」オープニングテーマを担当。2012年6月発売サラ・オレインCD録音に参加。2011年8月よりFM戸塚「徳丸友紀サンシャインBreeze」の「金子芽生のオアシス・デ・アルパ」のコーナーを月2回のレギュラーで1年間担当する。2013年3月 清泉女子大学スペイン語スペイン文学科卒業。同年6月に自身初のアルバム「Primero (プリメーロ)」発売。これまでに上松美香、C.カタルド、M.ポルテージョ、A.ゴンザレス、C.ドゥアルテ、P.ガランの各氏に師事。