57 窪田有美子
窪田有美子(Yumiko Kubota)●ヴァイオリン
東京音楽大学器楽科ヴァイオリン専攻卒業。両親がヴァイオリニストという環境から、幼少よりピアノ・ヴァイオリンの手ほどきを受け、1992年日本ピアノ教育連盟主催オーディション合格。国内外ともに各地の音楽セミナーに参加し、アンナ.N.ブロン、オレグ.クリサ、 ジェーラル.プーレ、堀正文など多数の著名な演奏家のマスタークラス修了。現在はソロ、室内楽での活動のほか、クラシックだけでなく様々なジャンル・楽器のアーティストとも共演し、各地で演奏活動の場を広げている。また、幼少の子供から大人まで幅広い世代へ音楽の楽しさを伝えようと、積極的に指導を行っている。これまでに、若林暢、水野佐知香、海野義雄の各氏に師事。