10 秋桜
ソプラノとピアノの女性デュオ「秋桜(コスモス)」により美しいクラシックコンサートをお届けします。

増田亜紀(Aki Masuda)●ソプラノ
横浜市出身。6歳からピアノ、13歳から声楽を学び始める。洗足学園音楽大学音楽学部声楽コース卒業後、フェリス女学院大学大学院音楽研究科演奏専攻修士課程修了。 ウィーン音楽講習会修了。ウィーン音楽講習会修了。ザルツブルク・モ―ツァルテウム音楽大学夏期国際アカデミー・マスタークラス修了。 2012年山手の丘コンクールにてFグループ特別賞を受賞。 大学院在学中、学内で選抜され、フェリス管弦楽団とソリストとして共演。 横浜市新人演奏会に出演。横浜マリンタワーや横浜西洋館『外交官の家』にてサマーコンサート、クリスマスコンサートを行う。 これまでに、《ドン・ジョヴァンニ》ドンナ・アンナ役、《セヴィリアの理髪師》ベルタ役、《フィガロの結婚》伯爵夫人役でオペラ出演を果たす。 オラトリオでは《ヨハネ受難曲》にて合唱ソロを務める。若手声楽科により結成されたオペラ団体『むじか☆ぴあーちぇ』を主催する。コンラート・リヒター氏にドイツ・リートの指導を受けるなど、 オペラだけでなくドイツ声楽、日本歌曲の研究も意欲的に取り組んでいる。 また合唱、ブライダルプレイヤーとしても活動している。 これまでに声楽を田中奈美子、末吉利行、故奈良有規の各氏に師事する。横浜シティオペラ会員。
 
坂下智穂(Chiho Sakashita)●ピアノ
埼玉県出身。5歳よりピアノ、9歳よりヴァイオリン、10歳よりソルフェージュを始める。 国立音楽大学附属中学・高等学校卒業後、同大学音楽学部演奏学科鍵盤楽器(ピアノ)専修卒業。 フェリス女学院大学大学院音楽研究科演奏専攻修士課程修了。第5回和幸ピアノコンクール最優秀賞受賞。 第4回日本ピアノ歌曲伴奏コンクール審査員特別賞受賞。小学生時代、シンガポールで行われた舘野泉の公開レッスンにて指導を受ける。 これまでに新交響吹奏楽団と第75回定期演奏会にて共演、ホテルニューグランド横浜のレストラン『ル・ノルマンディ』や横浜マリンタワーのロビーコンサートでフルートと共演、 横浜西洋館『外交官の家』にて声楽、トランペットとサマーコンサート、クリスマスコンサートにて共演している。 慶應義塾大学混声合唱団楽友会の稽古ピアニスト、ウィンドフィル合唱団、coro sole合唱団のピアニスト、オペラ団体『むじか☆ぴあーちぇ』の稽古ピアニストなどを務める。 現在は神奈川、東京、埼玉、群馬などの関東圏や長野、金沢などで声楽、フルートの伴奏や合唱、オペラの稽古ピアニストなど伴奏活動を中心に演奏している。これまでに梅本実、黒川浩の各氏に師事する。