49 永井泰子
永井泰子(Yasuko Nagai)●サックス
東京ミュージック&メディアアーツ尚美管弦打楽器学科に入学。 在学中にベストプレイヤー賞を2度受賞し、Live活動を開始する。 モーターショー(SUZUKI,TOYOTA)、ファッションショーなどのコラボイベント、ライブサポート、PV、TV、ラジオ(NHK-FMにてライブ生放送)の出演等幅広く活動している。2007年に結成したJazz Band「Swing Soul Sessions」では年間140本のLiveを各地で行う。2008年7月Swing Soul Sessions オリジナルアルバムを発売、その年10月に着うたがランキング3位になる。2009年より永井泰子Jazz Group 「YACO★JAM」をスタート。YACO★JAM でのライブの模様が、2009年6月26日発行の西多摩新聞の第一面に取り上げられる。2010年3月と9月に目黒Blues Alley Japanで行われた藤野美由紀氏、NAOH氏を中心としたFunky Funny Girlsに参加する。2010年11月 永井泰子プロデュースによる、全曲自身のオリジナル曲を収録した「25」を発売。「河童」のアレンジをピアニスト/アレンジャーの菅原敏氏が手がける。曲のイメージ、思いを伝えたく収録曲全てに絵を描いている。2010年12月CTNテレビよりライブの模様をとりあげられる。クラシックを岩本伸一氏に師事、 ジャズを、小川銀士氏、土岐英史氏に師事。

サックスの演奏家派遣はmusician-naviにお任せ下さい。