前田あつこ(カタックダンス)1-2
前田あつこ●インド古典舞踊カタックダンス
6歳よりYakshini Kathak Center(東京)にてカタック舞踊を習い、10歳で初舞台を踏む。12歳、インドのKamani Hall(New Delhi)で開催されたカタック舞踊祭Kathak Mahotsava出演。2004年、インド留学(Lucknow)、Pt.Arjun Mishra氏よりカタック舞踊の基礎を”グルクル”という徒弟スタイルで改めて学ぶ。2005年には「KADAMB舞踊団」へ短期留学。インドで最も著名なカタック舞踊振付家のひとりであり、85歳の現在も舞踊団の振付や指導を続けるP.B.Kumudini Lakhiaに師事、現在に至る。2006〜2007年には日印両政府によるICCRスカラシップを得て留学。「KADAMB舞踊団」のメンバーとしてAhmedabad、Mumbai、Chennaiなどインド各地で舞台を経験。インド古典舞踊の注目ダンサーとして多方面で活躍している。