nakata_taizo
中田太三(Taizo NAKATA)● 笙・楽琵琶
ギタリストを目指して上京後、音響エンジニアを勉強しつつ様々なジャンルの音楽に接する中で「日本人としての音楽観」を意識し始め、平安期から脈々と受け継がれてきた伝統芸能である『雅楽』に出会う。以後、故大柿佳二氏に笙の手ほどきを受け、宮内庁式部職楽部に在職時の東儀秀樹氏に楽琵琶を師事、後に宮内庁式部職楽部楽師の豊剛秋氏に楽琵琶と催馬楽を習い、演奏活動を始める。作曲では雅楽器や邦楽器を用いた New Age / Ambient Music を志向した作品を手掛けており、企業などのプロモーションビデオやCD-ROM、海外アーティストの個展等に曲を提供、様々なセッションやレコーディングにも参加している。現在、「T’s color」「伽羅奢(ガラシャ)」「two-face」などの雅楽器・邦楽器を主としたミクスチャーユニットでの活動をライフワークとしている。

和楽器演奏家派遣、伝統音楽・伝統芸能の演奏家・出演者派遣はmusician-naviにお任せ下さい。